• Gen.2 DrMOS, the highest performance with best power-saving
• BIOS-level power-saving design
• Dual PCI Express 2.0 x16 support ATI CrossFireX & NVIDIA SLI
• The extra storage – Drive Booster
• The highest quality and most stable passive components
• New BIOS feature M-Flash
• Supports Three Ch. DDR3 800 / 1066 / 1333* / 1600* (OC)
featurePic

DrMOS(ドクターモス)

DrMOS(ドクターモス)は従来の一般的なMOS-FET4個分に相当する大電流を一つのチップで処理可能です。スイッチングによる電流のムダを減らして効率良く電気を流すことが可能になるため、結果として発熱も抑えることができる、イイことずくめのチップです。
高性能CPUは配線プロセスの微細化によって年々低電圧化していますが、実は消費する電力(=電流)は年々大きくなっています。消費電力の大きなCPUに安定した電流を供給する事はメインボードにとって大きな課題と言えますが、DrMOSは安定した電流供給と発熱の低減により、安定したシステム稼動を実現します。

featurePic

NVIDIA® SLI™

同じグラフィックスカードを組み合わせてパフォーマンスの向上を図るマルチGPUソリューション「NVIDIA® SLI®」に対応しています。3Dゲームをグリグリ最高設定で動かしたいユーザーやベンチマークでハイスコアを狙うユーザーにお勧めの機能です。
※メインボードの仕様によってはSLIに対応していない場合があります。システムの構築にあたっては、メインボード側の対応も事前にご確認ください。

featurePic

APS(アクティブ・フェーズ・スイッチング)

APSは電源フェーズをシステムの負荷に応じて動的に切り替える機能で、電流の無駄を省くことで省電力に貢献します。
CPUへの電力供給にはもちろんのこと、メモリやチップセットへの電力供給でも効果を発揮しています。
また、APSはメインボード上に搭載したハードウェアにより実現している機能なので、OSやドライバなどの環境に依存しないことが特徴です。
featurePic

ATI CrossFireX

ATI CrossFireX™ is the ultimate multi-GPU performance gaming platform. Enabling game-dominating power, ATI CrossFireX technology enables two or more discrete graphics processors to work together to improve graphics performance. ATI CrossFireX technology allows you to expand your system’s graphics capabilities. It allows you the ability to scale your system’s graphics horsepower as you need it, supporting up to four ATI Radeon™ HD graphics cards, making it the most scalable gaming platform ever. With an ATI CrossFireX gaming technology, the traditional graphics limitation exists no more, allowing you to enjoy higher performance as well as visual experience.

featurePic

Easy OC Switch

Every user desires more performance.  MSI has special Easy OC Switches to provide that accessibility to all users. This great technology makes it easier to tweak the core clock settings. There's no need to have a detailed understanding; with just a few simple steps, everyone is able to get the most out of their motherboards. With a single click, the whole system will increase by 5%-20% performance, making overclocking a very easy thing to do.

featurePic

3TB+ Infinity(3TB+インフィニティ)

本製品は3TBの大容量HDDをサポートしてます。64bit OSをインストールするのであれば、3TB HDDをブートドライブとして使用することも可能です。
大容量HDDのメリットを100%享受して快適なストレージ環境を構築してください

機能:
- 現在販売されているほとんど全ての3TBハードディスクをサポート
- 64ビットオペレーティングシステムをインストールする際に3TBハードディスクをブートドライブとして設定可能

featurePic

Live Update 5(ライブアップデート ファイブ)

Live Update 5はご使用のシステムに搭載されているMSI製品に対応する最新のドライバーやBIOSを検出するためのソフトウェアです。
製品ページにアクセスしたり、ドライバーなどのバージョンを確認する手間が省ける便利なツールです

featurePic

M-Flash(エムフラッシュ)

M-フラッシュはUSBメモリからBIOS(UEFI)データの書き換えを行う機能です。書き込み用起動ディスクのデータ容量を気にしたり、テキストベースでFlashプログラムのコマンドを打つ煩わしさから開放され、手軽にBIOS(UEFI) の更新を行えるようになりました。
さらにUSBメモリに収めたBIOS(UEFI) データから起動したり、USBメモリへ保存するといった使い方も可能です。
本製品では更にクリックBIOS IIメニューの中から呼び出して実行する事も可能になりました。

featurePic

All Shielded Choke

A choke is an inductor responsible for storing power and regulates the current. All shielded choke could reduce core power loss, lower EMI interference, and store energy longer at higher frequency, achieving higher efficiency. It also offer a special centralized structural design that can effectively reduce the production of noise, provide secure stability and has no high frequency buzz noise-fully meeting the multiple demands low temperature/low noise and stable high performance.

featurePic

M-Connectors

• Easy connect to front panel & chassis cable
• 2x USB, IEEE 1394, front panel (JFP1/2)& audio(JAUD1) M-connector in the package
• Easy to tell the definition of each pin

featurePic

オール固体コンデンサ

コンデンサ(英語名:キャパシタ)は電源回路の中でも最も重要なコンポーネントのひとつです。コンデンサの品質はシステム全体の安定性、ひいては故障のリスクに影響を与えます。PCパーツに使われるコンデンサとしては、大きく分けて一般的な電解コンデンサとアルミ固体コンデンサの2種類があります。
電解液を封入した電解コンデンサに比べアルミ固体コンデンサは長寿命で高温下でも安定して動作する事が可能なばかりでなく、内部に液体を持っていないことから原理的に破裂の危険性がありません。これはアルミ固体コンデンサがメインボードの品質向上にとって非常に重要であることを意味します。

 

All images and descriptions are for illustrative purposes only. For detailed specifications, please consult the product specifications page.

˄
us