• 動作推奨PC
  • Windows 10 Home
  • 第8世代インテル® Core™ i7-8850Hプロセッサー
  • NVIDIA® GeForce® GTX 1080 ×2(SLI)
  • 18.4インチ、フルHD(1,920×1,080)液晶パネル
  • 15本のヒートパイプと2基の大型ファンを組合わせた超強力冷却システム「Cooler Boost Titan」
  • 高速タイピングを可能にする銀軸メカニカルキーボード「CHERRY MX SPEED RGB」
  • 「Sound by DYNAUDIO」ステレオ4スピーカー+1ウーファー
  • 迫力のバーチャルサラウンドを提供するサウンドユーティリティ「Nahimic 3」
  • 低遅延で安定したネットワーク接続を実現するゲーミングLAN「Killer E2500」
  • 通信速度がさらに高速化したゲーミング無線LAN「Killer Wireless-AC 1550」
  • 新しくなったシステム管理ソフト「Dragon Center 2.0」
  • ノートパソコンのパフォーマンスを5段階で設定できるシステムチューナー機能「Shift」
  • 色のコントラストやイメージのディティールを上げる「True Colorテクノロジー2.0」
  • 40Gbpsの高速データ転送に対応したThunderbolt3(Type-C)
  • GeForce VR Ready

 

Promotion

2019-07-01~2019-12-31

2019-01-28~2019-12-31

M

2018-01-01~2019-12-31

6コアハイパフォーマンスCPU
第8世代インテル® Core™ i7プロセッサー搭載

コア数が増加して6コア12スレッドとなったことでCPUのパフォーマンスは驚くほど比較的に向上しました。第8世代インテル® Core™ i7を搭載した製品では従来のCPUを搭載した製品と比較してCPUパフォーマンスは最大で約40%も向上。ゲームプレイやレンダリングなどあらゆる用途で今までにはなかったほどの処理性能を発揮します。

※パフォーマンス向上値は参考値です。パフォーマンスはノートパソコンの構成、OSやドライバのバージョンによって異なることがあります。

6 cores and 40% performance

coolerBoost4

『Cooler Boost Titan』
15本のヒートパイプと3基の新設計ファンで驚愕の冷却性能を実現

ハイエンドCPUやGPUは、その高い性能と引き換えに多くの「熱」を発生させます。新たに設計された『Cooler Boost Titan』は、15本のヒートパイプと従来のファンよりも30%以上エアフローが向上した29枚の“Whirlwind”ブレードを搭載したファン2基+超薄型ブレード23枚のファン1基で構成されます。15本のヒートパイプは、CPUとGPUそれぞれの熱源に併せてレイアウトされる本数や配置が最適化されています。Cooler Boost Titanは、モバイルプラットフォーム最高のSLIグラフィックスのパフォーマンスを常に維持するためだけでなく、オーバークロック時の定格以上でのパフォーマンスも、極力システムの安定動作が期待出来るように設計されています。

cooler
shift

パフォーマンスを5段階でコントロール

MSIの独自機能「Shift」はノートパソコンのパフォーマンスを5段階で設定可能。ゲームやクリエイティブ作業を行うときにはCPUとGPUのパワーを最大にする「Turbo」や「Sport」、消費電力を抑えてバッテリー駆動時間を延ばす省エネモード「ECO」など利用シーンに合わせてパフォーマンスを変更することができます。

 

1つのポートで、超高速データ転送や4K解像度の映像出力、5V/3Aの大容量出力をサポート

本製品には最新かつ最速のインターフェース「Thunderbolt 3」が搭載されています。Thunderbolt 3は最大40Gbpsのデータ転送速度を誇り、4K解像度での映像出力をサポートします。また、インターフェイスはUSB 3.1と互換性のあるType-Cコネクタを採用、最大5V/3Aの大容量出力でスマートホンやタブレットの急速充電も可能です。

rwdimg

最大40Gbpsの超高速データ転送

rwdimg

4K解像度による映像出力

rwdimg

急速充電可能な5V/3Aの大容量出力

chart

4K解像度による映像出力

3840×2160ドットでの映像出力をサポート。圧倒的な情報量がもたらす超高精細、超高画質な映像で思う存分ゲームをお楽しみください。

rwdimg

究極のPCゲームプラットフォーム

GeForce® GTXでゲームの準備をしましょう。

GeForce® GTXは、進化したゲームテクノロジー(NVIDIA® GameWorks)と最高のゲームエコシステム(GeForce® Experience)を使用して、最速のパフォーマンスを実現します。

革新的な新しいGPUで最高のパフォーマンスを引き出し、洗練された強力な武器に変えます。 GeForce® GTX 10シリーズGPUは、ゲームを変えるNVIDIA® Pascalアーキテクチャを搭載したラップトップになっており、ゲームのどこにいても卓越したエネルギー効率、ゲーム技術、VRイマージョンを実現します。

パフォーマンス

GeForce GTX 10シリーズGPUは、前世代のGPUと比較して最大3倍ものパフォーマンスUPを実現しました。
最新の高帯域幅メモリ技術である超高速FinFETとDirectX 12の機能をサポートし、最速でスムーズなゲーム体験を提供します。

最新のゲーム技術

革新的なGPUは、VR、超高解像度、マルチモニターなど次世代ティスプレイの要求をみたすために作られました。
NVIDIA GameWorksテクノロジーは、非常に滑らかに映画的なゲームプレイを提供し、革新的なNVIDIA Anselを使用して、360度のゲーム内画像をキャプチャしてVRで見ることができます。

VR READY

GeForce GTX 1080 / GTX 1070 / GTX 1060搭載製品ではNVIDIA VRWorksテクノロジーによって主要なヘッドセットで速いレスポンスをお楽しみいただけます。 VRオーディオ、物理学、ハプティックスを使用しリアルな音、リアルな感覚を体験できます。

 

NVIDIA® GeForce® GTX 1080 SLI搭載
未だかつて誰も体験したことのない驚きの性能を実現

NVIDIA® GeForce® GTX 1080 SLIはゲーミングノートパソコンに衝撃的なパフォーマンスをもたらしました。GeForce® GTX 10シリーズはGeForce® GTX 900Mシリーズと比較して最大で40%もパフォーマンスが向上。MSIが開発した大規模な超強力冷却システム「Cooler Boost Titan」によってGeForce® GTX 1080 SLIが持つパワーを最大限発揮。さらに、ノートパソコンながらGPUオーバークロック※G1も可能となり、グラフィックス処理性能はノートパソコンの領域を超え、ゲーミングデスクトップパソコンに匹敵するほどのレベルに到達しました。

※G1:GPUオーバークロックは動作保証対象外です。

rwdimg

複数の外部ディスプレイを接続『Matrix Display』

Matrix Displayは最大2台までの外部ディスプレイに映像出力を行う機能です。もちろんノートPCのディスプレイに映像を出力した状態での外部出力ができますので、「外部2画面」+「ノートPCのディスプレイ1画面」で「合計3画面」に映像を出力することが可能です。複数のディスプレイを同時にお使い頂くことにより、例えばゲームのプレイ中に別の画面で情報収集を行うなど、ストレスのないマルチタスクを実現します。さらに、4k対応の外部ディスプレイを接続することで、最大3,840×2,160ピクセルの超高解像度な映像をお楽しみいただけます。MSI Matrix Displayテクノロジーで、「ゲームプレイ」+「マルチメディアコンテンツ」を同時にお楽しみください。

martix

『True Colorテクノロジー』

MSI True Colorテクノロジーは、MSIゲーミングノートパソコンに搭載された液晶パネルにおいて最高の色精度を実現するユーティリティーです。MSI True Colorテクノロジーを使用することで優れた色再現性を実現します。また、MSIはディスプレイ技術の精度を上げるべく、Portrait Displays社※T2と提携しています。ディスプレイに出力される色情報を高精度に管理し、美しく精確な映像体験ができるのもMSIのゲーミングノートPCの大きな特徴の一つです。

※T2: Portrait Displays社は、ディスプレイ向け色補正ソフトウェアの大手デベロッパです。

rgb

正確な範囲に調整

True Color プロファイル

True Colorテクノロジーには6種類のプリセット(Color Profile)が用意されています。ゲームや仕事、映画や動画、ブルーライトのカットなど、状況に応じてプロファイルを選択するだけで、最適な色補正を設定できます。また、プロファイルの共有機能を搭載しているのであるユーザーの色設定を他のユーザーが共有できます。True Color対応のMSI製ゲーミングノートやワークステーションなら共通の色補正を再現できる為、社内や社外のデザイナー、ゲームクリエイター、カメラマンとのやり取り、印刷業など、色の再現性が特に要求される分野において、理想的なソリューションとなります。

より完璧なVR体験を楽しむ

Nahimic VRを使用してVRゲームのマルチチャンネルオーディオエンジンを解放しましょう。これから多くのVRゲームが7.1オーディオサラウンドをサポートしていきますが、残念ながらまだステレオの状態です。Nahimic VRは、7.1サウンドを通常のステレオヘッドセットにもたらす世界初のオーディオソリューションです。HDMIおよびUSB出力に大幅に3Dサラウンドフィールドを改善するオーディオアルゴリズムを提供します。その結果、VRと3Dオーディオを同時に組み合わせる事により、より完璧で息を呑むようなVR体験を得られるでしょう。Nahimic VRボタンをクリックするだけで、Dragon Centerを介してVRオーディオエフェクトがオンになり、すぐに最高のVR体験を始められる準備が整います!

rwdimg
rwdimg
rwdimg

ESS SABRE HiFiオーディオDAC
(Hi-Res対応DAコンバーター)

ぜひあなたの耳で『ESS SABREオーディオDAC』と一般的なPCサウンドとの違いを聞き比べてください。サンプリングレートは最高32ビット/384kbpsまで対応し、一般的なPCやMac、モバイルデバイス搭載DACの追随を許さない127dBAのダイナミックレンジをサポートします。さらに最高のサウンドをあらゆるヘッドホンでお楽しみ頂くためにインピーダンスは16オームから600オームまでをサポート。インイヤー型のヘッドホンから高級ヘッドホンまで、幅広く高音質を鳴らし切ります。もちろん、FPSなどの音が重要な要素を占めるゲームにおいても本機のオーディオシステムは大きなアドバンテージとなるでしょう。

hifi

24KHz / 8bit
MP3 AUDIO

hifi

44KHz / 16bit
CD AUDIO

hifi

384KHz / 32bit
HI-RES AUDIO

『サウンド by DYNAUDIO』4+1スピーカーシステム搭載

MSIとデンマークに本社を置く世界有数の高級スピーカーメーカー「Dynaudio(ディナウディオ)」は、ゲーミングノートに搭載する最高品質のスピーカーシステムを共同で開発しています。「GT83VR」の4+1ステレオスピーカーシステムは、左右2基ずつのスピーカーと1基のウーファーを搭載(オーディオチャンネルは2.1ch)、臨場感に溢れる迫力のサウンドを再生します。また、スピーカーを駆動するパワーアンプの出力も前モデル比で50%向上し、最大10dBAの音圧増加を実現しました。GT83VRが搭載する「Dynaudioスピーカーシステム」で、これまでとは一味も二味も違うオーディオ体験をお楽しみください。

Responsive image

全てが新しくなった「Nahimic 3」

サウンドユーティリティがパワーアップして「Nahimic 3」へと進化しました。様々な利用シーンを想定して最適チューニングしたサウンドプロファイルを標準搭載。難しい操作は一切不要でゲーム向けや音楽向け・映画向けなど異なるサウンドを楽しむことができます。さらに、迫力のあるバーチャルサラウンドにも対応。UIデザインをリニューアルしてより一層使いやすくなりました。

nahimic featuerA nahimic featuerB

最大30%の音声出力を増幅「Audio Boost」

「Audio Boost」機能は、サウンド出力を最大30%アップします。入出力プラグには金メッキ処理が施され、オーディオジャックから出力される信号はAMP (AudioPowerAmplifier) デザインにより極限までノイズを低減、高品質な音声信号を安定して送出し、ヘッドセットやスピーカーシステムに対して原音に忠実な音を出力します。

rwdimg
rwdimg
RGB

RGB - 16.7 Million Colors

Actuation Point at 1.2mm

Operation Force 45g

RGBマルチカラーバックライト搭載
『CHERRY MX SPEED』銀軸キースイッチ

GT83 Titanは高い信頼性と耐久性を誇る「CHERRY MX SPEED RGB」 銀軸キースイッチを世界で初めて搭載した、唯一のゲーミングノートです。まったく新しいCherryのキースイッチ「Cherry MX Speed」は、キー荷重45g、アクチュエーションポイント(キーが反応する深さ)が1.2mmと非常に浅く、特に反応速度やキー入力の速さに重点を置くFPSゲーマーやMOBAプレイヤーにとって非常に効果を発揮するキーボードです。MSIによってデザインされたこの傑作ともいえるキーボードは、マルチカラーバックライトを内蔵し、暗闇の中でも使用する事ができます。かつてない超高速入力を可能にしたGT83 Titanのキーボードの感触をぜひ一度体験してください。

タッチパッドとしても利用可能なタッチパネル式テンキー

大画面ゲーミングノートとしてのタッチパッドとテンキーの在り方を研究して、このスタイルに行きつきました。タッチパッドとテンキーをワンタッチで切り替え可能です。

Dragon Center 2.0

ノートパソコンのパフォーマンスを5段階で設定できる「Shift」やパフォーマンス監視機能「システムモニター」などの様々な機能を備えたシステム管理ソフトが「Dragon Center 2.0」に進化しました。新しくなったUIデザインに加え、メモリ解放機能など新しい機能も加わりました。

システムの最適化

メモリ解放やシステムの最適化を実行

RGBバックライトの最適化

RGBイルミネーションをゲームへ最適化

※本機能はPer-Key RGB機能対応製品のみご使用いただけます

ユーティリティの最適化

「True Color」と「Nahimic」を最適化

SteelSeries Engine 3 (SSE3) – 捉え、狙い、そして撃て

ゲームプレイにおいて、SteelSeries Engine 3(SSE3)は、あなたの強力な武器として機能します。SSE3を使用すると、バックライトカラーでゲーム中のステータスを確認したり、複数のキー入力をマクロとして設定、登録することが可能です。また、SSE3の設定をクラウドへアップロードすることで、チームメンバーや友人と設定を共有することも可能です。

※キーボードのバックライトカラーについては、GT/GSシリーズの一部モデルのみマルチカラーをサポートしています。詳しくは各モデルのSpec欄をご確認ください。

rwd
rwd
Rwdimg

キーボードから直接ステータスを読み取れる「GameSense」

「GameSense」は、プレイ中のゲームから「弾薬」や「ライフ」、「武器の耐久値」などの情報を読み取り、それをキーボードのバックライトカラーや明るさでプレイヤーに伝えます。ゲーム中のステータスの変化がデバイスのLEDで識別できるので、迅速な対応や行動が可能になります。

※GameSense機能は、SSE3のバージョン3.4.0以降でお使いいただけます。

※SteelSeries GameSenseは他のSteelSeries製周辺機器にも適用できます。

※GameSense機能は、特定モデルのみで使用可能です。

  • Friendly UI design

    共通アプリケーション

    SSE3はSteelSeries製ハードウェアのための統一されたソフトウェアスイートとして作成されています。現在のところ、キーボード、ヘッドセット、およびマウスの各デバイスで動作します。

  • 4 keyboard layers options!!

    SteelSeriesクラウドシンク

    SSE3は設定データをクラウド上に保存します。異なるPCや環境からでも「SteelSeriesID」と「SteelSeriesクラウドシンク」を通して、あなたがカスタマイズしたプロファイルに同期することで使い慣れたプレイ環境を簡単に呼び出すことができます。

  • Intelligent keypress macro capabilities

    デバイス間の通信

    SteelSeries製のゲーミングデバイスは、SSE3によって統合的に管理されます。PCに接続されたSteelSeriesデバイスは、相互に通信を行い、操作可能です。例えば、マウスのズーム・スコープボタンをクリックするとヘッドセットのイコライザーが有効になります。

  • Create your own text macro

    プロファイルの可能性は無限大

    「プロファイル」とは、ユーザーがよく使うマクロやボタンの割り当て、使用しているデバイスの構成情報などが定義された設定ファイルです。SSE3では、ユーザーが設定・カスタマイズした内容を自由にプロファイルとして保存できます。また、ゲームにあわせてあらかじめマクロが定義されたプロファイルも提供されています。

rwdimg

新型ゲーミング無線LAN「Killer Wireless-AC 1550」

一般的な無線LANアダプタよりもはるかに高速なゲーミング無線LAN「Killer Wireliss-AC 1550」搭載。無線LANでも高速で快適なネットワーク接続を実現します。

チーミング機能「Killer Doubleshot Pro」

有線LANにはゲーミングマザーボードで数多く採用され、低遅延で安定したネットワーク接続を実現する「Killer E2500」を搭載。さらに、有線LANと無線LANの両方でKiller LANを搭載した製品では有線LANと無線LANを同時にネットワークへ接続するチーミング機能「Killer Doubleshot Pro」が使用可能になります。ゲームは有線LAN経由でネットワークへ接続し、Webブラウザや動画配信ソフトは無線LAN経由で異なるネットワークへ接続することにより、高速かつ低遅延で安定したネットワーク環境でゲームを楽しむことができます。

『Killer Shield』 – よりスムーズなゲームプレイを

アップロード用とダウンロード用に一段階上のプロテクションを。より少ないピンレートの変動により、さらにスムーズなゲームプレイを実現。

KillerShidld

 

Ultrabook, Celeron, Celeron Inside, Core Inside, Intel, Intel Logo, Intel Atom, Intel Atom Inside, Intel Core, Intel Inside, Intel Inside Logo, Intel vPro, Itanium, Itanium Inside, Pentium, Pentium Inside, vPro Inside, Xeon, Xeon Phi, and Xeon Inside are trademarks of Intel Corporation in the U.S. and/or other countries.

© 2016 NVIDIA Corporation. All rights reserved. NVIDIA, GeForce , and NVIDIA Pascal are registered trademarks of NVIDIA Corporation in the U.S and other countries

Brand and product names mentioned are trademarks of their respective owners.

All images and descriptions are for illustrative purposes only. Visual representation of the products may not be perfectly accurate. Product specification, functions and appearance may vary by models and differ from country to country . All specifications are subject to change without notice. Please consult the product specifications page for full details.Although we endeavor to present the most precise and comprehensive information at the time of publication, a small number of items may contain typography or photography errors. Products may not be available in all markets. We recommend you to check with your local supplier for exact offers.

˄
us