ニュース

MSI、AMD 300/400シリーズチップセット搭載マザーボード向けに 第3世代Ryzenプロセッサ対応BIOSを配布

最終更新: 30.07.2019

2019年7月30日 — Micro-Star International Co., Ltd. 台湾・新北市 — マザーボードの設計で世界をリードするMicro-Star International(MSI)は、AMD 300/400シリーズチップセット搭載マザーボードで第3世代Ryzenプロセッサを利用できるようにする最新BIOSを配布しています。

対応モデルとBIOSバージョンは以下のとおりです。

 

■AMD 400シリーズマザーボード

X470 GAMING M7 AC
X470 GAMING PRO CARBON
X470 GAMING PRO E7B79AMS.1AN
X470 GAMING PLUS E7B79AMS.AA0

B450 GAMING PLUS E7B86AMS.180
B450 TOMAHAWK E7C02AMS.180
B450-A PRO E7B86AMS.A8M
B450M GAMING PLUS E7B87AMS.17M
B450M MORTAR E7B89AMS.170
B450M MORTAR TITANIUM E7B89AMS.A7M
B450M BAZOOKA PLUS E7B90AMS.17M
B450M PRO-M2 E7B84AMS.28M
B450M PRO-VDH PLUS E7A38AMS.940
B450I GAMING PLUS AC E7A40AMS.A7M

 

E7B77AMS.19O
E7B78AMS.29M
E7B79AMS.1AN
E7B79AMS.AA0

E7B86AMS.180
E7C02AMS.180
E7B86AMS.A8M
E7B87AMS.17M
E7B89AMS.170
E7B89AMS.A7M
E7B90AMS.17M
E7B84AMS.28M
E7A38AMS.940
E7A40AMS.A7M

■AMD 300シリーズマザーボード
X370 XPOWER GAMING TITANIUM E7A31AMS.1MM
X370 GAMING M7 ACK E7A35AMS.1FM
X370 GAMING PRO CARBON E7A32AMS.1NP
X370 GAMING PRO E7A33AMS.4IM
X370 SLI PLUS E7A33AMS.3JM
B350 TOMAHAWK E7A34AMS.1OM
B350 TOMAHAWK ARCTIC E7A34AMS.HKM
B350 PC MATE E7A34AMS.ALM
B350M GAMING PRO E7A39AMS.2NM
B350M MORTAR E7A37AMS.1MM
B350M BAZOOKA E7A38AMS.1LM
B350M PRO-VDH E7A38AMS.AJM
B350I PRO AC E7A40AMS.1CM

A320M GAMING PRO E7A39AMS.1KM
A320M PRO-E E7A36AMS.H4M
A320M PRO-VD/S E7A36AMS.2JM

E7A31AMS.1MM
E7A35AMS.1FM
E7A32AMS.1NP
E7A33AMS.4IM
E7A33AMS.3JM
E7A34AMS.1OM
E7A34AMS.HKM
E7A34AMS.ALM
E7A39AMS.2NM
E7A37AMS.1MM
E7A38AMS.1LM
E7A38AMS.AJM
E7A40AMS.1CM

E7A39AMS.1KM
E7A36AMS.H4M
E7A36AMS.2JM

  

なお、本BIOS アップデートを行なうことで、Athlon X4 900 シリーズや、AMD A プロセッサの9000シリーズなどのAPU が非対応となりますので、ご注意ください。また、BIOS ROM のサイズの都合上、アップデート後は簡素化されたインターフェイスのClick BIOS(GSE Lite)となります。

以下のマザーボードは、CPU やメモリがない状態でもBIOS のアップデートを可能にするFlash
BIOS 対応モデルです。

 

X470 GAMING M7 ACK / B450 GAMING PLUS / B450 TOMAHAWK /
B450-A PRO / B450M GAMING PLUS / B450M MORTAR /
B450M MORTAR TITANIUM / B450M BAZOOKA PLUS /
X370 XPOWER GAMING TITANIUM / X370 GAMING M7 ACK

 

これらの製品を第3 世代Ryzen プロセッサ対応BIOS にアップデートする際は、該当するBIOS をダウンロードし、USB フラッシュメモリをマザーボードに挿し、I/O ポートのFlash BIOS ボタンを押すことで、数秒でBIOS アップデートを完了することができます。Flash BIOS の利用方法については、以下のYouTube ビデオ(英語)をご参照ください。
https://www.youtube.com/watch?v=iTkXunUAriE


これ以外のモデルについては、BIOS 内のM-Flash 機能をご利用いただき、BIOS をアップデートする必要があります。M-Flash の利用方法については、以下のYouTube ビデオ(英語)をご参照ください。
https://www.youtube.com/watch?v=LRyFMf0D9Lc

us