News

CPU COOLER TUNING – クーラーを交換することでさらなるパフォーマンスを

最終更新:
[台北, 台湾] MSIはこの度、新しいBIOS機能であるCPU COOLER TUNINGを発表
 
"CPU Cooler Tuning" はユーザーがより強力なサードパーティ製CPUクーラーに変更したとき、その交換したクーラーに応じてプロセッサの能力を発揮することが出来る革新的な設計です。この機能は非常に直感的で使いやすい設計となっています。 メニューにはオプションが表示されエンドユーザーは使用しているクーラーのタイプを選択するだけで、システムは自動的に電力と電力制限値(Power Limit)を変更することが出来ます。
 
CPU Cooler Tuning
 
下記表は、B460/H410マザーボードの最大の電力、電力制限値(Power Limit)、最高周波数を記載しています。プロセッサに大きな負荷がかかっている場合、電力制限値がCPUのBoost値に大きな影響を与えています。強力なクーラーを搭載すればするほど、MSIはより高いパフォーマンスを発揮するために、ユーザーに電力制限値をより高い値に設定することを推奨しています。
 
CPU Cooler Tuning
 
サードパーティ製CPUクーラーを使用することは、発熱、ファンの騒音の問題を解決する1つの方法となります。” CPU Cooler Tuning” を使用すると、ユーザーはシステムの性能を更に向上させることが出来ます。
 
CPU Cooler Tuning
 
詳しくはブログの記事を御覧ください. (こちらのリンクをクリックしてください(英語) )