{{blogList.blogTitle}}

MEG Ai1300P PCIE5

MSIは初のATX3.0対応電源MEG Ai1300P PCIE5を発表いたします。MEG AI1300P PCIE5は最新のATX 3.0とPCIe 5.0規格に対応し、次世代のグラフィックスカードに対応します。 昨今のグラフィックスカードの進化が目覚ましい中、ユーザーがアップグレードを検討している場合、自分のシステムにどのようなパーツを選択すれば良いか知っている必要があります。MEG Ai1300P PCIE5が何故将来性を重視する製品なのかを理解するためにまずはATX 3.0を理解する事から始めましょう。

ATX 3.0とは?

ATX 3.0は、Intelが発表した既存のPSUに新たに策定した仕様規格です。つまり、ATX 3.0の主な目的は、より高い信頼性と優れた電力効率を提供し、グラフィックスカードに最大600Wの電力を供給できるようにすることです。ATX 3.0は、グラフィックスカードの性能の向上と電力に対するニーズの高まりにより作成されたものです。
ATX 3.0はハイエンドグラフィックスカードを安定して稼働させるために、電源のパワーエクスカーションに重点を置いています。ATX3.0では、アイドル時の電力変換効率を改善し、600Wの電力供給を達成するために、新しい電源コネクタが追加されます。

ATX 3.0は新しいPCIe 5.0 12VHPWRコネクターが追加されます。PCIe 5.0コネクターは従来の6、8ピンに置き換わる12+4ピンケーブルとなり、最大600Wの電力供給を実現しました。

PCIe 5.0 and ATX 3.0完全対応

市場の多くの電源はまだATX3.0規格に対応していません。多くは、3つまたは4つの8ピンPCIeコネクタを1つのPCIe 5.0 12VHPWRコネクタに接続するアダプタが必要になります。MSIのMEG Ai1300P PCIE5電源ユニットは、PCIe 5.0およびATX 3.0に完全に準拠しています。ネイティブ16ピン(12VHPWR)PCIeコネクタを備えたMEG Ai1300P PCIE5は、将来のあらゆる高性能グラフィックカードに対応し、最大600Wの電力をPCIe 5.0グラフィックスカードに供給することができます。グラフィックスカードやCPUが必要とする高出力に耐えるため、MEG Ai1300P PCIE5電源のコネクタには銅合金端子を採用し、より安全性を高めています。

MEG Ai1300P PCIE5

すべてが本物で、テストによって実証されています。

PCI-SIGによると、グラフィックスカードは最大消費電力の3倍を超えることが可能です。NVIDIA GeForce RTX 3090 Tiや今後発売される次世代グラフィックスカードなどの高性能グラフィックスカードでは特にそうです。次世代グラフィックスカードは、600Wの電力を必要とし、最大1800Wまで電力が上昇すると考えられています。 パワーエクスカーションは100マイクロ秒しか続きませんが、システムに大きなダメージを与える可能性があります。パワーエクスカーションは、多くの人がパワースパイクとも呼んでいます。

Intelのテスト要件

MEG Ai1300P PCIE5

MEG Ai1300P PCIE5テスト結果

チャートの下側に表示しているものを見てみると、MEG Ai1300P PCIE5はPSUワット数の200%まで2倍のパワーエクスカーションを安全に達成しています。MEG Ai1300P PCIE5の電圧は、電流が急激に激しく変化する場合、システムの安定性を維持し、システムの異常を避けるために、許容電圧範囲内に制御することができます。

MEG Ai1300P PCIE5

OPPとOCPによる安全性の確保

電源によっては、OPPとOCPの閾値を持ち上げて、電力スパイクをごまかすことがあるので、注意が必要です。MEG Ai1300P PCIE5では、このようなことはありません。下のグラフに示すように、MEG Ai1300P PCIE5は1623.55Wで1300W x 1.25のOPPレベルを維持します。

MEG Ai1300P PCIE5

基準を満たす電源のタイミング値

ATX3.0に完全準拠するためには、電源が満たさなければならないタイミング値も存在します。MEG Ai1300P PCIE5は、下表に示すようにそのタイミング値に完全準拠しています。

Intelのテスト要件

MEG Ai1300P PCIE5

MEG Ai1300P PCIE5テスト結果

MEG Ai1300P PCIE5

次世代のハイエンドグラフィックカードが徐々に近づいてきており、システムをアップグレードすることを想定しているユーザーにとって、準備することがより重要となってきています。MEG Ai1300P PCIE5は、ATX 3.0およびPCIe 5.0に完全対応しているため、高性能パーツへのアップグレードを検討しているユーザーにとって最適な電源ユニットです。