MSI 500シリーズマザーボードには今後発売予定のAMDプロセッサに対応したAMD Combo PI BIOSが搭載されます。

By |
前回のアップデートの後、MSIはAMD500シリーズマザーボードに最適化されたBIOSをアップデートするために検証を重ねていました。今回X570およびB550マザーボード用の最新のAMD Combo PI V2 バージョン 1.1.0.0 BIOSは9月末から段階的にダウンロードを行うことができるようになりました。
  • A520マザーボードに関してはバージョン1.1.0.0 BIOSが10月末までにリリース予定です。
  • BIOSが更新されたAMD 500 シリーズマザーボードはいずれもRyzen™ 5000シリーズプロセッサ(コードネーム「Vermeer」)をサポートいたします。
  • 今回のBIOSアップデートで修正される項目は下記のとおりです。
  • AMD 500-series
    • MD Ryzen 3000 / 5000シリーズ 及び Ryzen 4000Gシリーズデスクトッププロセッサに最適化され互換性が向上
    • 特定のOCに関する問題を修正
    • SMUモジュールの更新
    • DDR4メモリのオーバークロックに関する問題の修正

    500-SERIES MOTHERBOARD (COMBO PI V2 1.1.0.0)

    X570 Platform

     

    B550 Platform

     

    A520 Platform

    *BIOSがリリースされたら上記表を更新します。
    マザーボードを最新のBIOSバージョンで簡単にアップデートするにはFLASH BIOS Buttonが最適です。
    AMD 500-series


    BIOSアップデートに不安のある方は以下の動画を御覧ください。


    ブログの定期購読

    最新のハードウェアやニュース、ヒントを常に入手

    このボタンをクリックすることにより、MSIの利用規約およびプライバシーポリシーに同意するものとします。