AMD970+SB950チップセット搭載

・オール固体コンデンサ仕様
・ボタンひと押しで簡単にOC体験が可能なOCジニーII
・USB3.0 & SATAIII(6Gb/s)対応
・ロスレス24bit/192kHz再生が可能なHDオーディオ機能搭載

featurePic

NVIDIA® SLI™

同じグラフィックスカードを組み合わせてパフォーマンスの向上を図るマルチGPUソリューション「NVIDIA® SLI®」に対応しています。3Dゲームをグリグリ最高設定で動かしたいユーザーやベンチマークでハイスコアを狙うユーザーにお勧めの機能です。
※メインボードの仕様によってはSLIに対応していない場合があります。システムの構築にあたっては、メインボード側の対応も事前にご確認ください。

featurePic

APS(アクティブ・フェーズ・スイッチング)

APSは電源フェーズをシステムの負荷に応じて動的に切り替える機能で、電流の無駄を省くことで省電力に貢献します。
CPUへの電力供給にはもちろんのこと、メモリやチップセットへの電力供給でも効果を発揮しています。
また、APSはメインボード上に搭載したハードウェアにより実現している機能なので、OSやドライバなどの環境に依存しないことが特徴です。
featurePic

AMD CrossFire™X

同じグラフィックスカードを組み合わせてパフォーマンスの向上を図るマルチGPUソリューション「AMD CrossFire™X」に対応しています。3Dゲームを最高設定でグリグリ動かしたいユーザーやベンチマークでハイスコアを狙うユーザーにお勧めの機能です。
※メインボードの仕様によってはマルチGPUソリューションをサポートしていない場合があります。システムの構築にあたっては、メインボード側の対応も事前にご確認ください。

featurePic

ロスレス24ビット/192KHz HDオーディオ

Blu-rayディスクなどの24ビット/192kHzの高品位オーディオ再生に対応し、SN比109dBという迫力のあるサウンドを再生可能です。
また7.1チャンネル再生をサポートするほか、ふたつの独立したステレオ音声を出力する事も可能です(マルチストリーミング)。
※CPRM音声の再生には対応ハードウェアの他にCPRMに対応したソフトウェアが必要です。




featurePic

i-Charger(アイチャージャー)

スマートフォンやタブレットなどのモバイル機器はいまや移動中における日々のライフスタイルの一部となり、ますます注目されています。しかし多くの一般的なPCは、時としてこれらのデバイスを充分に充電出来ない場合があります。MSI i-ChargerはUSBポートの電源をより強力にするモードを持ったWindowsの常駐プログラムです。あらかじめ起動しておくだけで、お使いの携帯電話やタブレットをUSBポートに接続するだけでi-Chargerがお手持ちのモバイル機器の充電を管理します。

機能
- お手持ちのスマートフォンやタブレットを自動で認識
- 32ビット版Windows XP/Vista/7をサポート

featurePic

USB 3.0

USB2.0に比べ約10倍(理論値)の高速転送規格であるUSBの最新規格「3.0」にチップセットレベルで対応。従来のUSB3.0外付けチップと比べても27%以上(MSI調べ)の速度向上をを実現しています。互換性も非常に高く、USB3.0/2.0/1.1規格に対応する様々な周辺機器と接続することが可能です。

featurePic

SATA 6Gb/s

SATA III(6Gb/s)は、従来のSATA II(3Gb/s)の倍となる毎秒6Gbの帯域幅を提供し、高速HDDやSSDなどの内蔵ストレージデバイスとメインボード間のデータ転送速度を向上させ、PCのパフォーマンス上でボトルネックとなっている部分を解消します。

機能:
- 従来のSATAIIと比べ2倍の転送速度を実現
- 最大6Gb/sのデータ転送帯域幅
- 最新のHDD/SSDの真の性能をフルに発揮可能

featurePic

3TB+ Infinity(3TB+インフィニティ)

本製品は3TBの大容量HDDをサポートしてます。64bit OSをインストールするのであれば、3TB HDDをブートドライブとして使用することも可能です。
大容量HDDのメリットを100%享受して快適なストレージ環境を構築してください

機能:
- 現在販売されているほとんど全ての3TBハードディスクをサポート
- 64ビットオペレーティングシステムをインストールする際に3TBハードディスクをブートドライブとして設定可能

featurePic

Live Update 5(ライブアップデート ファイブ)

Live Update 5はご使用のシステムに搭載されているMSI製品に対応する最新のドライバーやBIOSを検出するためのソフトウェアです。
製品ページにアクセスしたり、ドライバーなどのバージョンを確認する手間が省ける便利なツールです

featurePic

M-Flash(エムフラッシュ)

M-フラッシュはUSBメモリからBIOS(UEFI)データの書き換えを行う機能です。書き込み用起動ディスクのデータ容量を気にしたり、テキストベースでFlashプログラムのコマンドを打つ煩わしさから開放され、手軽にBIOS(UEFI) の更新を行えるようになりました。
さらにUSBメモリに収めたBIOS(UEFI) データから起動したり、USBメモリへ保存するといった使い方も可能です。
本製品では更にクリックBIOS IIメニューの中から呼び出して実行する事も可能になりました。

featurePic

Winki 3(ウィンキ スリー)

Winki3は、LinuxコアをベースにしたMSI独自のインターフェイスを持つ簡易OSです。Winki3は超高速起動と多言語インタフェースが特徴で、インターネットブラウザやWebメール、インスタントメッセンジャー、画像閲覧などの使い易いアプリケーション環境を提供します。

機能:
- 多彩なアプリに数秒でアクセス可能
- ユーザーフレンドリーな統合環境
- 多国語インターフェイスサポート

featurePic

Cool'n'Quiet

AMDのCool'n'Quiet™テクノロジーは熱とノイズを低減しますので、あなたは気を散らされることなく素晴らしい性能を体験できます。
AMDのプロセッサが搭載するコアエンハンスメント機能と組み合わせることで、システム全体の消費電力抑制が改善され、より良いマルチタスクと電力効率をもたらします。
Cool'n'Quietテクノロジーは四つのモードでCPUの速度を抑えるために、自動的に動作倍率を調節できます。

 

特徴
- 独立したダイナミックコアテクノロジー
- Dual Dynamic Power Management™ 
- AMD CoolCore™ Technology
- AMD広帯域周波数コントロール
- マルチポイント温度コントロール
featurePic

OC Genie II (オーシージニーツー)

本製品にはOC Genie II(オーシージニーツー)ボタンを搭載しており、ボタンを押すだけ(ボタン非搭載機種はUEFIメニューから設定)で手軽にオーバークロックを体験することができます。



メリット:
- 完全自動オーバークロック
- 隠されたコアを呼び覚ます『アンロックCPUコア』

featurePic

Click BIOS II (クリックバイオス ツー)

本製品にはUEFI(Unified Extensible Firmware Interface)に準拠したグラフィカルな「クリックBIOS II」を採用しています。手軽なマウス操作でBIOS設定を行うことができます。
EFIの特徴は単なる操作感の変更だけではなく、旧来のBIOSの制約を取り払って最新のコンピューティング事情に即した64bit環境やマルチOS環境、マルチタスク処理や大容量ストレージの利用を強力にサポートしています。

メリット:
- タッチスクリーンもサポートできるグラフィカルユーザーインターフェイス(GUI)
- クリックやタッチ操作で使いやすい画面構成
- オーバークロックを含む詳細な設定が可能

featurePic

オール固体コンデンサ

コンデンサ(英語名:キャパシタ)は電源回路の中でも最も重要なコンポーネントのひとつです。コンデンサの品質はシステム全体の安定性、ひいては故障のリスクに影響を与えます。PCパーツに使われるコンデンサとしては、大きく分けて一般的な電解コンデンサとアルミ固体コンデンサの2種類があります。
電解液を封入した電解コンデンサに比べアルミ固体コンデンサは長寿命で高温下でも安定して動作する事が可能なばかりでなく、内部に液体を持っていないことから原理的に破裂の危険性がありません。これはアルミ固体コンデンサがメインボードの品質向上にとって非常に重要であることを意味します。

 

All images and descriptions are for illustrative purposes only. For detailed specifications, please consult the product specifications page.

˄
us