MSI MAG CORELIQUID 240R / 360R 製品交換に関するご案内

MSIユーザーの皆様へ

最近、海外の一部ユーザー様より、水冷クーラー「MAG CORELIQUID 240R / MAG CORELIQUID 360R」を使用時に、冷却性能が低下するとのご指摘をいただいております。

弊社で調査したところ、一部製品で内部に沈殿物が発生し、これがつまりの原因となることが確認されました。ただし、プロセッサーにはオーバーヒート防止機能が備わっているため、この現象によりシステムが損害を受けることはありません。

MSIは、ユーザーの皆様が快適にシステムご利用いただけるよう、迅速に製品交換サービスを提供いたします。

交換対象の製品であるかどうかは、お手持ちの製品のシリアルナンバーからご確認いただけます。弊社では、冷却性能に異常のあるすべての対象製品に対して、無償で製品交換サービス(交換先製品:MAG CORELIQUID 240R V2 / 360R V2)を実施いたします。(例:CPUとクーラーの間にサーマルペーストが塗布され、クーラーが適切に装着されているにも関わらず、アイドル時のCPU温度が60℃以上である。)

今後、MAG CORELIQUID 240R / 360R の全製品について、サプライヤーと協力し、徹底的な点検を実施してまいります。ご不明点等ございましたら、MSIカスタマー・サービス・センターまでお問い合わせください。


MSIサポート

WEB:https://jp.msi.com/support

メールアドレス:supportjp@msi.com

電話番号:0570-093-700


製品シリアル確認プログラム

WEB:https://jp.msi.com/Landing/liquid-cooler-swap-application-v2